ナビゲーションをスキップする

観光スポット

銀山温泉
~時空(とき)を越えたいやしのまち~

ガス燈に照らされる大正ロマン漂う温泉地。 全国に名湯は数あれど、これほどの風情を保っている温泉地は稀。大正から昭和初期に建てられた三層、四層の木造建築が肩寄せ合うように立ち並ぶ。夜の帳が下りるとガス燈に灯が灯り、街並みがぼうっと闇に浮かび上がる。3つの共同浴場をはしごするもよし、温泉街の商店をのぞきながら歩くもよし。浴衣に下駄でカラコロ歩き、湯の町風情を味わおう。

阿部かおる

観光案内人 阿部かおる (アベカオル)

尾花沢市観光物産協会事務局員です。山形旅の達人の称号を持ちガイド暦10年の実績があります。尾花沢市の観光案内はもとより市内外での物産市開催や祭イベントの企画を業務として尾花沢市のいいところやおいしいものをPRし多くの方に尾花沢市に来て頂ける紹介しておりますし、花笠踊り発祥の地の尾花沢ですので日本全国へ披露や指導をしております。5月~10月毎週土曜日夜には銀山温泉の橋で披露しております。

ここはいつでも懐かしい・・・癒しのまちへ来てけらっしゃいなっす

尾花沢市は花笠音頭・花笠踊りの発祥地であり、夏西瓜出荷量は日本一のすいかの里、蕎麦の作付け面積は東北一、寒暖の差が大きい尾花沢で育った「雪降り和牛」は最高クラスのおいしさです。大正ロマンの銀山温泉はまるで時計が止まったかのような静かな処にどっしりと立つ旅館街、夜にはガス灯がほのか光を放ちオレンジ色に浮かぶ温泉街へと変わります。本物の食文化と歴史有る尾花沢市の魅力を是非味わってゆっくりくつろいで癒されに来て下さい。

所属する施設名:尾花沢市観光物産協会
お問い合わせ先:0237-23-4567
obane-kanku@ic-net.or.jp
戸津奈穂子

観光案内人 戸津奈穂子 (トツナオコ)

尾花沢市観光物産協会の職員です。銀山温泉観光案内所は平成21年10月からオープン。オープンとあわせ私もガイドとなり、今年で3年目です。銀山のガイドはもちろんですが、交通手段や市内の観光名所も紹介しています。

いやしのまち「銀山温泉」へようこそ!

尾花沢市には見どころがたくさんある中で、春夏秋冬それぞれ楽しめて、昼夜でもまた雰囲気が違って見えます。それがお勧めする銀山温泉です。豊かな自然の中にひっそりと佇む銀山温泉。都会の喧騒をはなれ、ゆっくりとした時間を楽しんでいただきたいです。 色々な景色をお友達やご家族、そして大切な人と、是非いらしてください。こころからみなさまのお越しをお持ちしております。

所属する施設名:銀山温泉観光案内所
お問い合わせ先:090-5848-3287

1