ナビゲーションをスキップする

観光スポット

田沢湖・角館
秘湯と武家屋敷、そして花火・水・秘境!

古都の風情あふれる昔町と秘湯ファンを虜にする名湯。  角館は江戸時代初期(1620年)に芦名義勝によって整備された城下町。今なお藩政時代の町割りが残り、豪壮な武家屋敷や商家が多く現存しているため、みちのくの小京都と称されている。特に昔町の黒塀と武家屋敷の紅葉は、ほかの町では感じられぬ風情がある。  全国に数ある秘湯の中でも、常に泊まりたい宿の上位にランクされている乳頭温泉郷での入浴も旅の楽しみ。  北秋田市の森吉山阿仁スキー場ではゴンドラを降りると樹氷が見られる他、2月には仙北市上桧木内の紙風船上げ、大仙市刈和野の大綱引き、大仙市大曲の川を渡るぼんでん、美郷町六郷のカマクラ、仙北市角館の火振りかまくら、仙北市田沢湖高原雪祭り、仙北市西木中里のカンデッコあげ、3月は上小阿仁村の万灯火、大曲の新作花火コレクションといった伝統の小正月行事が各地で行われるので、雪に戯れ、温泉でぬぐだまり(あたたまり)伝統の冬祭りを満喫しよう!

糸田 順子

観光案内人 糸田 順子 (イトダ ヨリコ)

太鼓博物館の「大太鼓の館」に勤務しております。当施設はぶっさん館・情報プラザなどと道の駅に指定されおります。秋田県北部出身で北秋田市及び近隣の観光施設のことならおまかせください。

笑顔が取得です

北秋田市は秋田県北部の中央に位置しております。ローカル線【秋田内陸線】鷹巣⇔角館94.2kmの終点鷹巣駅からバス15分のところに、当市自慢の太鼓博物館「大太鼓の館」があります。館には七百年の伝統を持つ「綴子大太鼓」ギネスブック認定世界一大太鼓が常設展示の他、世界40ヵ国140個余りの太鼓も展示され、叩ける太鼓もあります。是非お立ち寄りください。

所属する施設名:道の駅 たかのす
お問い合わせ先:0186-63-2233
road_st.takanosu@opal.plala.or.jp
今川 和心

観光案内人 今川 和心 (イマカワ カズミ)

栄養士・フードスペシャリストの資格を活かせる職業として、道の駅たかのすのレストラン部門で調理を担当しております。

生まれも育ちも北秋田市です

北秋田市は秋田県北部の中央に位置しております。自然豊かでとてものどかなところで、良質な秋田杉と稲作が盛んな地域です。当地の自慢は七百年の伝統を持つ「綴子大太鼓」祭りで、ギネスブック認定世界一大太鼓が実際に使われます。道の駅たかのすの「大太鼓の館」に常設展示され、他にも世界40ヵ国、140個余りの太鼓も展示されており、叩ける太鼓もありますので是非お立ち寄りください。

所属する施設名:道の駅 たかのす
お問い合わせ先:0186-63-2233
road_st.takanosu@opal.plala.or.jp
奥山 沙耶香

観光案内人 奥山 沙耶香 (オクヤマ サヤカ)

生まれも育ちも大仙市。JR大曲駅構内にある「大仙市観光情報センター」にて観光案内を行っています。大仙市の観光案内はもちろん、周辺の観光情報の提供も心がけております。

花火の街大仙市へ是非おいでください

大仙市では毎年8月第4土曜日に『全国花火競技大会「大曲の花火」』が開催され、全国からたくさんのお客様にお越しいただきます。「大曲の花火」以外にも“毎月花火が打ち上がる街”というだけあって、大小様々な花火が上がります。また、国指定名勝『旧池田氏庭園』や国指定史跡『払田柵跡』などの観光スポット、温泉巡りや酒蔵巡りも楽しめます。ぜひ、大仙市へお越しください。

所属する施設名:大仙市観光情報センター「グランポール」
お問い合わせ先:0187-86-0888
加賀 美穂子

観光案内人 加賀 美穂子 (カガ ミホコ)

秋田山とも呼ばれる【森吉山】とその山麓に数多ある名瀑や渓谷などの紹介、そして北秋田エリアの観光案内はおまかせください!

日本最後の秘境!森吉山麓へようこそ!

このゾーンにある北秋田市は、自然を満喫できる田舎町です。
独立峰『森吉山』周辺には滝の名所も数多く、6~11月は山や滝のトレッキング、
1~3月は阿仁スキー場の樹氷鑑賞と、四季折々の景観が眺められます。
森吉山の北東に位置する太平湖では6~10月末まで遊覧船が運行され、湖の遊覧と
トレッキングした先にある滝のニつを楽しめます。
ある程度、どちらの散策路も整備されておりますが、案内人を付けて散策する事で
より充実した時間をご堪能頂けます。
北秋田市を縦に走る秋田内陸縦貫鉄道は写真好きの方々から定評があり、乗って
撮って体験もできるので春夏秋冬、毎年通われる方も。
少々観光名所までの交通の便は悪いですが、ゆっくり時間を掛けて楽しんでみては
いかがでしょうか。

所属する施設名:北秋田市観光案内所「四季美館」
お問い合わせ先:0186-75-3188
酒井 冨士子

観光案内人 酒井 冨士子 (サカイ フジコ)

道の駅オープンより売店に勤務しております。

気軽な話し相手になるおばちゃんがいます

話し好きな元気なおばちゃんです。気軽に声をかけて下さい。お待ちしています。

所属する施設名:道の駅 かみおか
お問い合わせ先:0187-72-4004
info@chayakko.jp
佐々木 美樹子

観光案内人 佐々木 美樹子 (ササキ ミキコ)

仙北市T.I.Cに所属しており、あきた田沢湖・角館・西木での旅行滞在を満喫していただけるようご案内しています。

心あったかい「人・食」に触れて下さい

仙北市は、歴史ある角館武家屋敷、水深日本一の田沢湖、秘湯乳頭温泉郷をはじめとする温泉群、豊かな自然が残る山村風景等が地域の方々の手により守られて共生する町です。四季の移ろいはもちろん、地元の人との交流や地場の食も味わって下さい。旅がぐ~と楽しくなるはずです。

所属する施設名:仙北市観光情報センター角館駅前蔵内 仙北市T.I.C
お問い合わせ先:0187-42-8377
tabiyori@hana.or.jp
篠塚 幸子

観光案内人 篠塚 幸子 (シノヅカ サチコ)

美郷町観光協会事務局に勤務しています

清水とお寺の街の案内人

美郷町には清水が126ヵ所もあり、水に恵まれた郷です。美味しい水は、美味しい作物や加工品を産み出します。
ぜひ、清水と美味しい食品で美郷町を満喫してください

所属する施設名:美郷町観光情報センター
お問い合わせ先:0187-84-0110
yuusui65@cameo.plala.or.jp
柴田 満

観光案内人 柴田 満 (シバタ ミツル)

道の駅「協和」駅長として勤務。四季おりおりの快適空間を提供します。

癒しの森の番人

道の駅「協和」は、国道46号線の道路利用者が、安心して、自由に立ち寄れる快適な休憩施設で、自然にふれあえる、やすらぎの空間とグラウンドゴルフなどの軽スポーツや陶芸教室を楽しめる荒川焼きが有り、体験型スポットとしても人気が有ります。是非、一度遊びに来てください。

所属する施設名:道の駅 協和 四季の森
お問い合わせ先:018-881-6646
清水 鳴美

観光案内人 清水 鳴美 (シミズ ナルミ)

秋田山とも呼ばれる【森吉山】とその山麓に数多ある名瀑や渓谷などの紹介、そして北秋田エリアの観光案内はおまかせください!

日本最後の秘境!森吉山麓へようこそ!

このゾーンにある北秋田市には、四季折々の顔を見せてくれる県立自然公園の【森吉山】があります。
春から夏には、いろいろなお花が咲き誇り、秋には紅葉、冬には樹氷と、年間を通して 楽しんで頂けます。
また、周辺には滝も多く点在しているので、た~っぷりのマイナスイオンを浴びるも良し、一方では写真の被写体としてカメラを構えるも良し、いろいろな楽しみ方があります。
楽しみはもう一つ! 秋田内陸縦貫鉄道!!
気動車に揺られながら車窓から望む四季折々の風景を堪能しつつ、ゆ~ったりとした時間を過ごすのも粋ですよ。
是非、エリアをまるごと堪能しに来て下さい。

所属する施設名:北秋田市観光案内所「四季美館」
お問い合わせ先:0186-75-3188
千葉 由希子

観光案内人 千葉 由希子 (チバ ユキコ)

秋田新幹線が停車するJR田沢湖駅の構内にある、仙北市田沢湖観光情報センターフォレイクに勤務しています。秋田新幹線こまちが秋田県に入って一番最初に停車する駅、いわば秋田県の玄関口として、日々観光でお越しくださったお客様への観光案内を主とする業務を行っています。また、当エリアでは乳頭温泉郷、田沢湖高原温泉郷、水沢温泉郷、田沢湖畔、玉川温泉といったそれぞれ違う泉質をもった温泉郷が点在しており、それに付属した多数の宿泊施設の宿泊斡旋業務も行っています。自然が豊富なこの土地で生まれ育ったので登山やスキーなどのアウトドアを好み、案内をする側としては、常に色んな所にアンテナをはっておくことが重要と考えるので、色々な事をまずは自分が体験し、そして自分の言葉でお客様へお伝えする事を日々心がけています。

旅のおもてなし致します

私は自分が生まれ育った田沢湖が大好きです。この観光の仕事に携わるようになって気付いた事、それは、地元なのに漠然としか知らなかった事がありすぎた事です。自分が生まれ育った場所を知れば知るほど魅了され、この素晴らしい田沢湖を是非皆さんに知ってほしい!そう強く思い、これまで観光案内業務を行ってきました。春はミズバショウや桜の花が咲誇り、夏は湖水浴や花の山秋田駒ヶ岳登山、秋の渓谷と紅葉は素晴らしいですし、冬はスキーで楽しむ事ができます。さらに当地には、乳頭温泉郷、田沢湖高原温泉郷、水沢温泉郷、田沢湖畔、玉川温泉などの豊富な温泉地があります。それぞれが異なった源泉を持っているので、湯めぐりを楽しんで頂く事もできますし、季節によって異なる景色をご覧頂きながらつかる露天風呂は最高です。そんな当地を訪れて下さる皆さんが、旅の良い思い出作りが出来るように、私共は一生懸命努めさせて頂きます。是非皆様のお越しを心よりお待ちしております。

所属する施設名:仙北市田沢湖観光情報センターフォレイク
お問い合わせ先:0187-43-2111
folake@tazawako.org

12