ナビゲーションをスキップする

観光スポット

秋田・男鹿
こでらえね☆人、街、出会い

竿燈で知られる秋田エリアは郷土料理と伝統芸能が自慢。 秋田藩の城下町として栄えた秋田市。長い歴史と自然豊かな風土に育まれた食文化も発展したので、まずは北東北随一の賑やかさを誇る川反繁華街で、きりたんぽ鍋やハタハタ、だまこ鍋、稲庭うどんなどの郷土料理と地酒を味わってみては? 男鹿は県内屈指の観光エリア。なまはげの実演を体験したり、半島突端の入道崎で夕陽を眺めたりと、楽しみ方は多彩だ。

植田 由美子

観光案内人 植田 由美子 (ウエタ ユミコ)

おっとり、しとやかの笑顔美人。お客様のニーズをじっくりお聞きし、迅速、的確なご案内をしています。

男鹿の観光情報お伝えします。

風光明媚な男鹿半島には多くの魅力があります。西海岸の風景美、奇岩怪石、海岸線からの夕陽、寒風山からの大パノラマの素晴らしい景色、なまはげの歴史を知ることが出来るなまはげ館などの観光地を情報発信地として男鹿を訪れる多くの方に男鹿の魅力を伝えていきたいです。(B級グルメに登場した男鹿しょっつる焼きそばは店舗によって味や具が違いますので食べ比べも楽しむことが出来ます。)

所属する施設名:男鹿ふっと観光案内所
お問い合わせ先:0185-46-3012
上野 藤彦

観光案内人 上野 藤彦 (ウエノ フジヒコ)

生まれも育ちも“男鹿”。しかも、実家の稼業は「なまはげ民芸品」の製造を営んでおり、挙句の果てに趣味は「なまはげ太鼓」と、こてこての男鹿人です。

男鹿のナマハゲ博士(自称)

男鹿温泉郷は、男鹿観光の宿泊拠点となっております。定番の「湯めぐり」の他、日本の夕日百選の入道崎への「夕陽感動バス」。優雅な音色の「秋田三味線ミニライブ」。感動必見の「ナマハゲふれあい太鼓ライブ」と夜も賑やか。名物「石焼き料理」をはじめ海の幸も豊富な半島で、家族で楽しめるところです。是非、お越しください。お待ち申し上げます。

所属する施設名:男鹿温泉交流会館 五風
お問い合わせ先:0185-33-3191
ogaonsen@namahage.ne.jp
鎌田 久子

観光案内人 鎌田 久子 (カマダ ヒサコ)

男鹿観光の見どころ、食べどころ、いつも笑顔でひとつひとつ丁寧にご案内している真心美人です。

男鹿の観光情報お伝えします。

なまはげの里、男鹿半島の玄関口の案内所として四季折々のビュースポットをいち早くご案内しております。貴重なジオパークから垣間見る半島の不思議さ。紀行家菅江真澄の足跡を辿りながらのトレッキング。貴重な海の幸を育む日本海、また海上からの観光を満喫していただけます。歴史と文化、温泉、ダイナミックな自然美、かけがえの無いソウルフードなど、お客様の五感に訴えながら奥の深い男鹿の魅力をより詳しく丁寧にお伝えしております。

所属する施設名:男鹿総合観光案内所
お問い合わせ先:0185-35-5300
木元 陽子

観光案内人 木元 陽子 (キモト ヨウコ)

道の駅 あきた港ポートタワー・セリオンでインフォメーションを担当しています。

元気な秋田をご案内いたします。

ポートタワーセリオンは、秋田市街地から男鹿半島方面への玄関口となっております。地上100mの展望室は秋田を一望出来る絶景スポットです。青空から夕日、夜景へと移りゆく秋田の景色をお楽しみ下さい。

所属する施設名:道の駅 あきた港(ポートタワー・セリオン)
お問い合わせ先:018-857-3381
info@selion-akita.com
高橋 智晴

観光案内人 高橋 智晴 (タカハシ チハル)

道の駅 あきた港ポートタワー・セリオンのインフォメーションを担当しております。

いつも笑顔でお客様のお越しをお待ちしております。

道の駅 あきた港ポートタワーセリオンは、地上100m360°見渡せる展望室から、秋田市内・男鹿半島・鳥海山など一望出来ます。そして、日本海に沈む夕陽、夜景をお楽しみ下さい!

所属する施設名:道の駅 あきた港(ポートタワー・セリオン)
お問い合わせ先:018-857-3381
info@selion-akita.com
武田 一将

観光案内人 武田 一将 (タケダ カズマサ)

男鹿市の観光振興のため、日々奮闘している武田氏。親しみやすく親切丁寧な接客は大人気です。

男鹿の観光情報はお任せください!

空と海へ広がる青のグラデーション、大地に広がる緑のバリエーション。夕刻に一面を包む紅いエモーション。日本海に突き出た半島ならではの景勝が、色鮮やかに一日、四季折々の情景をドラマティックに演出してくれます。寒風山、入道崎、西海岸等、半島のいたる所で海から爽やかな風が吹き、解放感を与えてくれます。さらに、奇岩怪石、断崖、噴火口、洞窟、滝、湖、これら自然の造形美と凛とした存在感には悠久な地球を感じ、人として刻みつづける覇気をもらいます。私は、この自然がもたらす美しさ、楽しさ、尊さを存分に体感できる当地を誇りに思います。誇りに思うことがもう一つ「男鹿のナマハゲ」です。一見怖い「ナマハゲ行事」には、家族や地域の「絆」「縁」、自然への「畏敬」「感謝」等の想いが込められています。「ナマハゲ行事」を表現した大迫力の「なまはげ太鼓」、さらに「石焼料理」や「ハタハタ」をはじめとする日本海の恵みで生まれた「食文化」等々、溢れる「男鹿半島」魅力をぜひ現地で五感で体感して下さい。お待ちしております。

所属する施設名:男鹿駅前観光案内所
お問い合わせ先:0185-24-2100
ogakk@namahage.ne.jp
冨樫 夕子

観光案内人 冨樫 夕子 (トガシ ユウコ)

生まれも、育ちもずっと秋田の「秋田っこ」です。秋田にはたくさんのおいしいもの、楽しいもの、美しいものがあります。「また秋田に来たい!」と思ってもらえるような旅の思い出づくりのサポートをしたいと思います。

「秋田っこ」の私が秋田をご案内します!

仙北平野で育てた「あきたこまち」と由利の「ササニシキ」を食べて育ちました。秋田のおいしいお米と、おいしいがっこ、おいしい空気、あたたかい人々の人情に触れて、秋田を満喫してください。

所属する施設名:秋田市観光案内所
お問い合わせ先:018-832-7941
播磨 由美

観光案内人 播磨 由美 (ハリマ ユミ)

観光業務に就いて20年に突入!秋田市の観光はもちろん、今は古いものにも興味がでてきてさらに視野を広げようと精進しています。

皆様に喜んでいただけるようにご案内させていただきます

秋田市のようにJRの駅から温泉、緑多い公園、美術館、市場などが全て徒歩圏内の観光地は珍しいんですよ。季節問わず見どころ満載です。

所属する施設名:秋田市観光案内所
お問い合わせ先:018-832-7941
info-akita@mopera.net

1